施設案内

受付・待合室

玄関からクリニック内へ入ると、病院らしくないインテリアの受付と待合室があります。
ゆったりとした気持ちでお待ち下さい。

  • 受付・待合室
  • 受付・待合室

診療室

診察室は2つ有ります。診察用のベッドは電動で上下しますので、移乗しやすくなっています。
机の上のモニターは、左がデジタルエックス線診断システムのモニタ、中央と右が電子カルテ用のモニタです。電子カルテの入力のためにメディカルクラークが同席いたします。机の横には超音波画像診断装置(エコー)があります。身体に害のない超音波を使って骨・筋肉・腱・靱帯などを映し出します。

  • 診療用ベッド
  • 診療室デスク

レントゲン室

当院では被曝量が少ない「デジタルレントゲン撮影装置」、主に腰椎と大腿骨で骨密度を測定できる「全身型骨密度測定装置」を導入しています。

  • リハビリ機器
  • リハビリ機器

リハビリテーション室

学生・アスリートから高齢者の方まで、幅広いご要望にお応えするリハビリテーション室です。
最新のリハビリ器具で、一人ひとりに合ったリハビリテーション・プログラムを行ないます。
理学療法士とトレーナーがリハビリのお手伝いをします。

  • リハビリ機器
  • リハビリ機器

リハビリテーション機器

  • エコー

    レッドコード

    レッドコードセラピーは、現在約20国でリハビリやフィットネスで行われている、ストレッチングや筋力増強の為の効果的な運動療法です。天井から吊された赤いロープ《レッドコード》を利用してのコアトレーニングや、身体機能向上、柔軟性向上を目指します。

  • パワープレート

    パワープレート

    パワープレートは、加速度トレーニングの理論に基づき、振動が引き起こす体の自然な反応を加速させます。パワープレートが生み出す振動は、体全体にエネルギーの波を伝え、1秒間に25~30回の割合で筋肉の収縮を活性化します。このような筋肉の収縮により、わずか1日15分、週3回のトレーニングを行うだけで、筋力、血液循環およびパフォーマンスの向上を実現します。

  • ショルダー・エレベイション

    ショルダー・エレベイション

    肩周りの筋肉をリラックスさせた状態で動かす動的ストレッチのマシンです。肩関節の可動域(動く範囲)と筋肉の柔軟性をを改善します。肩こり、五十肩、野球肩などの疾患に有効です。

  • リカンベントバイク

    リカンベントバイク

    安定したシートで背もたれがついたリカンベントバイクは身体に無理なく有酸素運動が出来ます。

  • ストレッチベンチ

    ストレッチベンチ

    誰でも簡単に効率良く、下肢筋群のストレッチを行なうことが出来るように工夫して開発されたベンチです。大腿後面、ふくらはぎ、腰、背中の筋緊張を軽くするのに最適です。

物療機器

  • インテレクトアドバンスコンボ

    インテレクトアドバンスコンボ
    (電気+超音波治療)

    干渉電流療法、TENS、高電圧パルス電流資料など25種類以上の電気治療法と超音波療法の両方の治療が可能です。特に電気刺激治療法と超音波療法のコンビネーション治療ができ、打撲や靱帯損傷などの急性疾患の治療にも対応できます。テニス肘、アキレス腱炎などの治療にも有効です。

  • テクノシックス

    テクノシックス(高周波治療器)

    テクノシックスはイタリア・セリエAでも広く利用されています。高周波による熱伝導で、筋肉や腱、靱帯等の治療を行います。肩こり、腰痛症、靱帯炎、腱炎、筋損傷(肉離れ)などに有効です。

  • ホットパック

    ホットパック

    これまでの温熱治療に温熱リズム機能が追加された新世代ホットパック装置です。